yourwear さん


できあがった什器を納品しに大館まで行ってきました。
大館から、県内外で活躍されるyourwearさんからのご注文でした。
ご自分が手がけたニットの商品が並べられる什器ということでしたが、その什器の姿を考えることも、もしかしたら、その延長線上にあるものだったのかなと思いました。
塗装もしていない無垢の白木の姿は、とても上品で、清潔感があって、栗の大らかな木目は、何とも言えない安心感というか、暖かさを感じさせてくれます。




いろんな会場に持っていく、もしくは発送する、展示販売ブース用の什器です。
たたんだときの姿や、組み立てのしやすさなどの使い勝手と、実際に使われたときの品のあるたたずまいの両立が今回の大事なポイントでした。
yourwearaの商品はとてもあたたかみがあって、そして凛とした美しさがある良質なものばかりです。
うまく引き立てあげられるものになってくれたらいいなと願って、送り出してきました。

今回、yourwearさんは松屋銀座で開催される「銀座・手仕事直売所」というイベントに出店されるそうです。
この企画で使われる什器ということで、お声掛けいただきました。
ご興味のあるかたは是非足をお運びください。

今回も感じるところが多く、とても楽しいお仕事でした。ありがとうございました。