良いお年を


2017年、あっという間でした。
大変お世話になりました。
お仕事させていただいたお客様。
これから作らせていただくお客様。
色々と助けていただいた仲間、先輩。
そしてなにより家族。
ありがとうございました。
来年はもっと良い答えがだせるように、もっと頑張ります。

よろしくお願いいたします。

皆様良いお年をお迎えください。

着地


いったいいつになったら年末の着地をエレガントに決められるんだろう。
今年も気合だけで決める着地。

頼もしく


中一と小三の子供達は楽しい冬休み。
中一のハルトは、僕らもびっくりするくらい顔つきや体つきが変わって、ぐっと男らしくなってきました。
まだ体は小さいけど、追い越されるのも時間の問題。
小三のケイタも、もう大きくて、時間の問題。
どんどん大きくなります。
頑張れ頑張れ。

ぐだめがせて。


寒かったですね。
すっかり冬が嫌いになりました。
窓が無くて、寒い工場に一日いると、心がくらーくなっていきます。
おかしくなります。
ラヂオからは、クリスマスだの年末だの、あとちょっとだのと、どのチャンネルかけても。
外に行くとしんしんと雪だし。
ぐだめでまります。

SPOON

今日は午後から、ここ数年この時期恒例になったヒロロでのスプーン作りのワークショップでした。
今年もみなさん綺麗な、でもそれぞれに個性あるスプーンを作っていただきました。
このスプーン作りっていう場では、僕自身学ぶことが多くて、毎回、ああこうすればよかった、こうしたらもっと楽しんでもらえたかなぁと反省も多いです。
最近はスプーンの作り方どうこうももちろん大切だけど、よろしくお願いします、から、完成!お疲れ様でしたぁまでの、空気感というか、少し緊張感があって難しいスプーン作りを、より気持ちよく完成までたどりついて、そして満足なものができるっていう、楽しんでもらい方みたいなことがとても大事だなぁと思ったりしています。


そして夕方工場に戻って、がらりと頭を切り替えて、難解なところをひと仕事。
やることが沢山あって幸せです。

Dining table & Chair


少し前に出来上がったダイニングテーブルとチェア。
お客さんと一緒に色々考えたなぁと、出来上がったものを見ながら思い出しました。
使い始めて、思った通りいいねと思ってもらえたらうれしいし、10年後、ああ、やっぱりこれでよかったねと思ってもらえる瞬間があったらもっとうれしいなぁ。
納品はもう少し先になりそうなので、もうちょとながめて楽しみたいと思います。


毎日寒いですけど、こういう束の間の良い天気に元気をもらいます。
光がぱあっと差し込む新しいスペース。
みんなに助けてもらってできたスペース。まだできてないけど・・・。
でも去年までは味わえなかった気分。
去年は外でしたから・・・。
感謝、感謝。

工場は年末ぎりぎりまで頑張ってます。

じゃっぱ


冬は一年でたまったじゃっぱをストーブにくべて暖をとります。
念のため、じゃっぱ、は、端材とか、余りみたいな意味。
こっちでは、じゃっぱ汁なんて鱈のあら汁の郷土料理があったりしますね。
りんご箱のためておいたじゃっぱを火にくべながら、あ、こんなのも作ったなぁと、じゃっぱの姿を見ながら、それを作った時のことを思い出したりします。
これはノックダウンのテーブルの脚を作ったときに、高さを微調整して薄ーく残ったやつ。
芯が入ってるってことは、試作だな。