参観日

ケイタが3年生になって初めての参観日でした。
卒業したハルト達にくらべて、やっぱりまだみんな小さくて、でも、授業はもう3年生なんだからね、みたいなことが多くて、見ててほほえましかったです。
今度はあっというまにこの子たちがあのしっかりした上級生になっていくんだなぁと思いながら見てきました。

ハルト達が卒業制作で作った教室のプレートもついていました。
りんごの木がどんな風合いになっていくか楽しみです。

そのあとは、出来上がったりんごのキーホルダーを納品。
偶然、りんごりんごと、りんごの木でできたものを沢山目にした日でした。
キーホルダは毎年りんごの木を譲っていただいている佐藤農園さんからまとめてご注文いただいたものです。
やっぱりりんごの木は色合いや、表情が独特で、こういう小物を作るには良材というか、魅力がある材だなぁと思います。綺麗です。

りんごの街に暮らしていて、なんとなく日々目にするものが、りんごの木でできていたら。
この木でできたもの、きれいだなぁって、それが聞いてみたらりんごの木だったて、ああ弘前だもんねって。
昔からそうなんだよって、今が昔になるころに、そんな話をしているような。
そんなふうだったら、素敵だなぁと思います。
だから、くらだらない、その場をしのぐようにものは作りたくないし、役に立つ、やさしくなれるような、素敵なものを作り、残していきたいと思います。
今が昔になるころのためにも。
いいもの作りたいなぁと心から思います。

今日は、お母さんがPTAの役員としてPTA総会やら、歓送迎会やら、激多忙な一日。
なので、僕は夕方から子どもたちと一緒にいるために、はやめに引き上げて図面を描いたり、このブログを書いたりしています。
今年から中学校もだし、PTAもなかなか大変です。
学校のこと、仕事のこと、日々のこと、お母さんも頑張ってます。


明日は月に一度のWORKBENCHの日です。
工場で好きなことをする日。
朝、土淵川の一斉清掃に参加して、9時くらいから、川端側のお店を作ってると思います。
ご興味のある方、お手伝いしてくださる方、様子を見にきたよっていうのもの大歓迎です。
お昼を挟むと思います。今回は何も準備はしないつもりですので、近場で調達したり、それぞれ好きにお昼を過ごして、また午後からという感じにしたいと思っています。
暑かったり、寒かったりと服装に気を使う季節ですね。
汚れてもよくて、体温調整しやすい服装がいいと思います。
作業がうまく進めば、ペンキ塗りもするかもしれません。
明日は、ちょっとした気持ち良い空間になる、はず、です。楽しみです。

それでは明日。

コメントは受け付けていません。