様々

木で作るんだからなんとかなるだろうと、難しいのは承知でお受けしたこの仕事。
鞘。
やっとできました。やっと。


隣は鞘師町なのに、今はいない鞘師。
だったら誰かがと、やってはみたけど、餅は餅屋、鞘は鞘師。
ま~大変。
作ってみてわかる刀のこと。
命に関わる真剣な工夫。
いまはそんなやり取りなんてないんだけど、作ってみると、一つ一つの仕組みをないがしろにすることはとてもできなくて、というか、一つ手を抜くと、すべてがガッタガタで、成立しなくなる、とても繊細で根気がいる作業でした。
良い経験になりました。
ありがとうございます。


そしてこれは先日試作をして確認してきたやつ。
高齢になってきて、シンクの底の低さが辛くなってきたということで、10㎝ほど底上げしてほしいというご依頼でした。
木はかびるし大変ですよというお話もしたのですが、定期的に取り換えてでも、今の不便を解消したいということで、少しでも強いヒバでお作りしました。
これだけのことでも、やはり作業ばすごく楽。
この上でお米を研いだり、食器を洗ったりします。
やってみると確かに楽で、日々のことならなおさら。
良いお手伝いができた気がします。

それにしても、作る仕事って、いろんな答え方があるものだなぁと、同じ日にこんな二つを納品して、つくづく思います。
精一杯お答えします。
よろしくお願いいたします。

コメントは受け付けていません。