住みながら

とても気持ちのいい、シンプルなソファができあがりました。
この住宅を設計された先生が図面をひいてくださったソファです。
数年前、住宅が出来上がった時に、同じく自ら設計されたテーブルを作らせていただきました。
そろそろ、この場所にあったソファを作りたくなったと、家主であるお客様からお声をかけていただき、今回に制作となりました。
住みながら、家や、暮らし方や、大げさに言うと人生に磨きをかけていくように、必要なものを少しずつしつらえていくような家具の作り方って素敵だなと思いました。
あるものの中から買ってこなくてよかった。考えて作ってもらってよかった、という言葉は、こういう仕事をしててよかったと思える瞬間です。

ありがとうございました。

 

dining table & chair


日曜日。納品で仙台へ。
蟻塚さんが手がけた住宅。
お客さんと何度も見た図面。
その想像の世界が、現実となって目の前に現れる。
思ってた通りの空間、この場所。
家具を置いてみて、そうそう、この感じ。
お客さんと一緒になって考えていた色々が、ああ、いいね、うんよかったと、一緒に納得できる喜び。
末永く、良い暮らしを支えていってほしいなと思います。

ありがとうございました。