又幸STOOL なごり

チョークで書かれた数字の跡。
りんご箱の板は、一度水洗いして埃や汚れを落とします。
そのときチョークの字は水で落ちるけど、日焼けの跡として残るものもあります。
マジックで書かれるのは、仲買人がもつそれぞれの番号だったり、買った箱の数。
農家の屋号だったり、ハンパとか、ジョナ、とか、ハジキとか、りんごにまつわる様々ななごり。
抜いた釘の穴や、割れや反り。
なるべくそのまま残しています。

青森をちょっとそばに置いておきたい、そういうことかなと、思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です