特別

奇麗にできあがりました。

新築のお祝いとして、どこにもないような特別なものを作ってほしい。そういうご依頼でした。

プレゼントするお客様の気持ちと、プレゼントされる側のお客様の気持ち、新居の雰囲気やお互いのご趣味のこと、なによりこの椅子があることの意味。

考えに考えて、やっと。

いいですね。とおっしゃっていただけて。

ほっとしました。

なにか救われたような安堵感がありました。

 

自分の仕事は、こたえる、ということだと思っています。

こたえるということには、二つあるような気がしています。

一つはお客様の気持ちにこたえるということ。

もう一つは自分自身の気持ちにこたえるということ。

二つめは無いべきだと思ってきました。

でも、昨日感じた安堵感は、そういうことなのかなと、思います。

 

ありがとうございました。

 

りんご


りんごの木の剪定鋸。
りんごの木は、木そのものの色や、経年による色上がりが独特で、手に吸い付くように手触りもしっとりとしていて、こういう手になじむ道具には適材だと思います。