0

カートに商品がありません。

剪定鋸 さくらんぼ

昨年の冬に、お越しいただいた山形のさくらんぼ農家さんの鋸。
やっと納得いく形になってお届けしました。
下から、イタヤカエデの尺。
持ち込みの紫檀の7寸。
金具を改造してほしいというリクエストにお答えした山桜の7寸。
見慣れない7寸の小さな鋸が、なんというか、手になじむ大きさで、気持ちのいいサイズでした。
サクランボはりんご程枝が入り組んでないので、短いものでいいということでした。
キャンプにいいかもと言っていた方もいましたね。
そうだなぁと、剪定鋸以外の目線もきっとあるんだろうなぁと、関心しました。


イタヤカエデ 一尺
ちょっと重いですが、つやつやすべすべでとても魅力ある材です。
飴色に変化していきます。


紫檀 7寸
紫檀は今回お客様の持ち込み材でした。(通常紫檀の取り扱いはありません。)
ぎちっと身がしまった感じで、重量があって魅力ある材ですね。
人気があるのがわかる気がします。


ヤマザクラ 7寸
ところどころに入ってくる赤い桜らしい色素がアクセントになって、これもとても魅力的でした。
このくらいの大きさだと、とても軽くて、取り回しやすいと思います。

なんか道具っていいですね。油断してると、暇があれば、鋸を伸ばして、すべすべにやにやしてます。
仕事しろ。