0

カートに商品がありません。

Blog.

shop

工場の川沿いに設けた小さなスペースをshopにするべく準備を進めています。まだまだ商品は少ないですが、少しづつ増やしていくつもりです。ふらっと川端からのぞいていただいて、何かな?と立ち寄っていただけるようなのんびりしたお店にしたいと思っています。8月1日が16周年の記念日となりますが、この日から、商品の数はまだ少ないですが、値段を付けて、販売を開始したいと思います。やーやどーです。グランドオープンは8月中のどこかになりそうですが、決まり次第ブログでお知らせいたします。16年でやっと始まりそうです。よろしくお願いいたします。

Read More

木のスプーン

木のカトラリーを作っています。りんごの木でスプーンを作りました。りんごらしい赤いところや、白いところ、個々に違って面白いです。家族で使う時、誰用のスプーンか見分けをつける目印にもなりそうです。金属のカトラリーとくらべて、木のものは、なぜかこれはお父さん、これはお母さんと、だれだれのスプーンと決めたくなるんですよね。 ここ何年も金属のスプーンは使っていません。わが家の食卓にはとても自然に木のスプーンがなじんでいます。軽くて静かで、実際にあたたかくて、とてもいいと思っています。 これからスプーンやフォークなど充実させていけるよう製作を進めていきます。 りんごの木のスプーン 1980円(税込み)よろ

Read More

今年もりんごの薪がつまれました。大きいものはこれから機を見て割っていきます。こうやって薪を積んであると、ここ何やってるとこ?と会話のきっかけになったりして、いいものです。農家さんに感謝。 また外壁をはる前に薪つんじゃったなぁ。

Read More

椅子の修理と再利用

なんともやりがいのありそうな古い椅子と臼をお預かりしてきました。古い蔵の中から出てきた、大正時代あたりの椅子でしょうか。こつこつ磨き上げていきます。椅子は、修理。臼は玄関で使う小さな腰掛にしていく予定です。

Read More

家具修理 籐張替え

周囲を見渡すと、結構見かけるこういうかごめ編みや四つ目編みの籐張りの椅子。大なり小なり痛んで破れてしまっているものも見かけますね。直せるもんだべか、と、ご相談いただきました。 パリッと奇麗に張りあがりました。ホゾが緩んで、関節の金物のビスが折れて、ぐらぐらでしたが、一通り修理して、痛んでいる木部に補色して、ワックスを入れて、また奇麗に生まれ変わりました。一脚ずつ入れ替えながら修理していますが、あと一脚。

Read More

キャビネット

小さなキャビネットを作らせていただきました。使いたい場所や、特に入れておきたいもの。日々のことを正しく、奇麗に繰り返すためのキャビネット。お部屋にあるお手持ちの家具と雰囲気が似ている栗の木で。引手のデザインもお手持ちの家具に似せて作りました。夏になると場所を移すということで、持ち上げやすいように、横には手掛けを掘りました。必要なものが、きちんと帰る場所を持っている。そうしたいと思いながら、工夫を凝らして、毎日を繰り返す。素敵だなと思います。ありがとうございました。

Read More

新緑とため息と

土淵川の土手も、いっきに緑になりました。窓の外を眺めてると、ふっと無防備に目の前にとまった小鳥と目があいます。できれば、しばらく眺めていたいので、こちらはできるだけじっとしていますが、ぴくっとでも動くと、ぱぱっと行っちゃいます。そのなんとも言えない、鳥たちとのひと時が楽しい季節。 と、のんびりした話をしていますが、世の中の状況に沿うように、不要不急の当方のような家具屋も、なかなか先が見えない状況になってきました。もともと暇だはんで、コロナのせいにできる分、気楽になったじゃ、などと減らない口をたたいていますが、お父さん、うち仕事どうなの?などと子供らに聞かれて、ん~どうでしょ~、などと、意味不明

Read More

積み木 BabyTall

今月もBabyTallをひとつ作らせていただきました。一人、また一人と、新しい命が誕生しています。どうか、強く、たくましく、健やかに、生きてほしいと思います。

Read More

山形からさくらんぼ

突然届いた山形からの贈り物。以前、剪定鋸を作らせていただいた山形のさくらんぼ農家さんが、サクランボを送ってくれました。今年できたサクランボだそうです。温室で育てるので、この時期にもうとれるんだそうです。珍しいと思うのでと、鋸大事にしますと、送ってくれました。大きくて、甘くて、上品で、奇麗で、とてもおいしいサクランボでした。お腹いっぱいになりました。下っ子も、ウマッ!甘っ!と目をぱちくりしてました。 うれしいですね。こういうことがあるんだなぁと、頑張んねばなと、一人おもい新たにしていました。 先日も、長柄を作らせていただいたとき、カゴにいっぱいのりんごジュースをもってきてくれました。お金をいただ

Read More

剪定鋸 長柄6尺、3尺

長柄 6尺と3尺です。反りを入れたものを以前作りましたが、まっすぐなものなど、いろんなタイプが津軽にはあるようですが、今回はまっすぐなタイプ。いさぎよくて、日本的というか、道具としてとても気持ちよいです。1尺30cmくらいですので、180㎝と90㎝です。この長いもので、遠くのタワタワした枝をバンバン切るっていうんだからすごいなぁと思います。 今回ご注文いただいたお客さんからは、金具を柄にネジで固定するタイプのものをご注文頂いておりましたので、お客さんにはネジタイプのものをお作りしました。写真とるの忘れた・・・。製作しながら、なんだかうずうずしてきて、埋め込み式もいけるんじゃないかと思い立って、

Read More