調整

機械の刃物交換の様子。
ヴゥ―ン!と回って、ギャーン!と削っていくダイナミックな木工機械ですが、刃物の調整はなかなかシビアです。古い機械だというのもありますが。
小さな金槌でこんこんと叩きながら、コンマ数ミリの調整をすることになります。
この時期は鉄のかたまりはしゃっこいし大変です。

まだまだ寒い1月ですが、なんだか花粉が来てる気がするんですが・・。きてません?