0

カートに商品がありません。

Blog.

椅子の修理

座面と背が張り上がって、修理完了しました。なかなかな大手術になったので、難儀しましたが、きれいに仕上がってほっとしました。

Read More

ゆたか

古い椅子をお預かりして修理しています。このての椅子は、大体脚の根元が割れたり、緩んでいたりして、修理が必要になっています。今回も欠損してしまっている部分に部材を継ぎ足したり、木ネジで補強したりして、復元とはちょっと違いますが、使用に耐えるものに回復させました。 塗装をして座面の張り上がりを待っています。安く早くの現代のもの作りとちょっと違う、量産品ではあったと思うけど、安いものではなくて、大切に使う豊かさを忘れない精一杯のもの作りがあったんだなぁと、こういうものに触れると感じます。

Read More

喜びと反省と

12年前に作らせていただいた椅子と再会しました。座の生地が破けてしまったので、張替えをさせていただきました。ホゾが緩んでいたので、組み直したり、ワックスをかけたり、一通りメンテナンスしてお返ししてきました。

Read More

BabyTall

細々とですが、作り続けている定番の商品です。今月もご自身のお子様へのプレゼントとして、ひとつ作らせていただきました。 誕生の証。 BabyTall生まれた時の身長と同じ高さのケースにおさまる積み木セットです。革のハンドルにお名前(ローマ字)と生年月日が入ります。ご注文月の翌月末のお届けとなります。17600円(税込み)くわしくはこちらから。

Read More

革と栗の木

これまで何回も作ってきた、革の椅子とスツール。栗で作ったのは初めてでしたが、いい感じですね。

Read More

キャビネット

キャビネットもテーブルと同じく栗で統一して作りました。新築の住宅には、造り付けの収納が今はつきものですが、こういう家具があると、ゆとりというか、潤いというか、知らず知らず、優しい空気を作ってくれる気がします。こういう家具を提案したいので一緒に考えましょうと、北国生活研究所の武藤さんからご相談いただいた時は、家具屋としてとてもうれしく感じました。先日お邪魔したときには、上にご家族の写真が飾られていました。

Read More

栗のテーブルと椅子

ダイニングテーブルと椅子を4脚。栗の目が綺麗です。 大館の北国生活研究所様からのご依頼で、家具のあり方を一緒に考えて、製作させていただきました。このほかにキャビネットとスツールを作らせていただいていますので、少しづつ紹介していきたいと思います。自然豊かな環境の中に、近くの素材で、近くの人が関り仕上げた、とても気持ちのよい建物でした。

Read More

蟻さん

tripod stool   design:蟻塚学建築設計事務所

Read More

7年

お使いの椅子の修理で、7年前に作らせていただいたテーブルと再会。もう7年か。オニグルミの色がより濃くなっていました。

Read More

Sofa

とてもシンプルなソファです。シンプルな見た目ですが、お客様と交わした細かなデザインの積み重ねを思うと感慨深いです。信じてくださって、繰り返しご注文下さるお客様に感謝。

Read More