0

カートに商品がありません。

Blog.

天板のメンテナンス

脚の高さ調整のご相談で預かりした栗のテーブルですが、天板が大分痛んできていたので、メンテナンスをすることにしました。オイルフィニッシュの無垢の天板は、日々使っていると、表面のオイルが切れてきて、木肌が露出してくると、汚れが付きやすくなってくるので、定期的にオイルやワックスを塗ってあげる必要があります。大体こんなふうに乾いて白くなってきて、そこから黒ずんできたりして、あるところから、これは手が付けられないと諦めてしまいたくなるようです。やることはそんなに難しくなくて、軽くペーパーをかけて、家具用のワックスを塗り込んで拭くだけ。今回のような状態でも、それほど特別なことはしていません。手作業で十分綺

Read More

ちょっと高く

座卓の高さを4cmほど高くしたい。継ぎ足して形を整えているところ。足したり、切ったり、色々できますので、お声がけください。

Read More

若葉

ちょっと前に書いた多分カエデの木だけど、何カエデ?というお話。花が咲いて、かわいらしい葉っぱが開いてきました。あらためて調べてみると、やっぱりイタヤカエデみたいだな。ちょっと追いかけて見守ろう。

Read More

津軽ラウンジに妻と一緒に行ってきました。シードルとアップルパイを、作らせていただいたテーブルでいただきました。シードルもおいしいし、アップルパイも関さんのボンジュール監修のアップルパイだそうで、めがった。この仕事を始めるもっと前のことだけど、僕らのウエディングケーキを作ってくれたのも関さん。ご本人にもたまたま会えて、うれしかった。色んな事が、なんとなく静かにつながってる気がして、うれしくもあり、気を抜けない小さな街の事情でもあり、意識せずに意識して、こういう街での仕事や暮らしを守り楽しんでいきたい。

Read More

板接ぎ

長ーい棚板。

Read More

きれいな青

19:00の空

Read More

あの頃

写真を整理していたら懐かしい一枚。生まれたばかりの次男とBabyTallとお兄ちゃん。あらぁこの頃は可愛かったねぇと、もそっと大きくなった二人を見て思う…。今は今でかわいいけど。叫ぶことも多い…。

Read More

曇り空

Read More

椅子色々

派生と、バージョンアップを繰り返す。

Read More

津軽ラウンジ BRICK A-Factory

椅子がやっと納品になって、一段落しました。JR弘前駅の元びゅープラザだった場所が、津軽ラウンジという待合スペースになったのと、併設でBRICK A-Factoryという津軽のお土産を扱うお店が、この4月2日にオープンしました。津軽ラウンジは、以前取材していただいたonestoryというwebサイトに掲載された津軽の様々な人々の仕事で構成された空間になっていて、蟻塚さんが空間のデザイン監修をしていたり、キープレイスさんが又幸の家具や、りんご箱を使ったディスプレー棚を、RandBeanさんが家具をと、良くよく知る仲間の仕事が沢山見られて、うれしくなります。私は今回、窓辺に長く配置された又幸仕様のり

Read More